人気ブログランキング |

石塔のお仕事   

2020年 04月 01日

こんにちは102.png
お彼岸が過ぎましたが、皆様お墓参りはいかはりましたでしょうか?

四月になり、あったかくなってきたような112.png まだまだ寒いような122.png
よくわからん気候ですが、
「暑さ寒さも彼岸まで」
というわけにはいかなくなってきましたね117.png

とはいえ、瀬田南大萱霊園はいよいよ桜が満開に近づいてきております179.png
ぜひ、お墓詣りや、墓地の見学にいらっしゃってください101.png

さて、本日は、
ごめんなさい、瀬田南大萱霊園ではなく、
三重県にございます、日本三観音のひとつ、津観音のお話です125.png

もう、しばらく前の話ではありますが、
弊社にて、その名誉あるお寺に、石碑を建立させていただきました166.png

そのお写真が、これです113.png

石塔のお仕事_e0255523_16454420.jpg
出し惜しみますよ~104.png
晒をまいた状態です114.png
ちなみに、石碑の中には、写経やお経を納めてあります101.png

石塔のお仕事_e0255523_16480498.jpg
これが、その写真です165.png

式典も盛大に執り行われ(ずいぶん前ですので、コロナは関係ありません)
大変名誉あるお仕事を頂きました166.png

石塔のお仕事_e0255523_16505391.jpg
さて、お待たせしました、
晒をとった状態の全貌をご覧いただきましょう104.png

どーぞー

石塔のお仕事_e0255523_16564081.jpg
いや、じつは裏面にも文字が彫刻されているのですが、
また、携帯整理して見つけておきます134.png
もしくは、また参拝してきます105.png

とはいえ、
立派な石碑です、
香呂には、石善オリジナルの蓮の石の彫刻をはめ込んであります114.png
ぜひ、津観音様にお越しになられた際は、ご覧いただきますと幸いです157.png

では、また後日~102.png


お墓の直し 大津 瀬田 石材店    

2020年 02月 01日

皆様こんにちは114.png

比較的、短いスパンにて投稿です。よね?106.png

楽しみにされている方、
いらっしゃれば、
お待たせしました109.png

さて、本日は、
お墓の直し工事についてです 。

昔は、お墓というのは
一人に1基、もしくは夫婦に1基
など、数多くお墓があったのです150.png
ご存知ですか?

と、言いますのも、
今の火葬と違い、土葬でしたので
どうしても、そういう必要があったのです122.png

今、現代の私たちからすると、
ほんと、確かに必要だけど、

「お参りが大変122.png
「正直、お花代だけでも………145.png
「でも、墓じまいは、したくないよ。ご先祖様だもの143.png

というお悩みのある方もいらっしゃることでしょう166.png

、と、言うことで、
ご説明します166.png
実は、方法はたくさんあるのですが、
今回は、2パターン紹介します158.png

まずは、
お墓を、一基新しく建てて、一つにまとめるパターン101.png
そして、二つ目は旧碑を磨き直しや洗浄により、よみがえらせるパターン101.png

用途やニーズ、状況によって、ケースバイケースですが、
今回の事例は、その二パターンを利用した施工例をご案内です125.png

まずは、こちらをご覧ください158.png

お墓の直し 大津 瀬田 石材店 _e0255523_16290216.jpg
お墓の直し 大津 瀬田 石材店 _e0255523_16284097.jpg
たくさんのお墓が、建ち並んでいて、
実は写真に写り切れていない場所にもありました150.png

こんかいのご依頼は、
境界石をしっかりと施工し、なおかつ、
一基は新設、
一基はそのままご先祖様の思いを残したい 166.png
ということでした。

なかなか墓地の入り組んだ場所の山の真ん中だったので、
工事自体は、非常に大変でしたが、
企業秘密による高度技術で、時短をし、
納期に間に合わせて見せました166.png

いつものごとく

「話なげーよ」
「完成写真、見せてよね」
「石善、さすがやね。」
「ほんで、どーなったんや、はよみせぇな」

など、アメと鞭が聞こえてきます 129.png

では、参りましょう165.png
石善の実力を、ご覧ください166.png

あ、一部写真に不都合がありますことをお詫びいたします123.png

お墓の直し 大津 瀬田 石材店 _e0255523_16294585.png
なぜか、こんなちっちゃくなっちゃいました、写真。。。
お墓の直し 大津 瀬田 石材店 _e0255523_16282533.jpg
いや、すげーけど、
写真、みにくぅ!

ですね。一枚目。すみません118.png

仕事はきっちりしてます125.png

石碑だけでなく、
なんか、この辺水たまり安いねん。というお声にもしっかり対応し、
他のお参りをなさる方のために、参道も通りやすく拡張し、地盤も改良してきました172.png

ハード石善ブロガーの方、ご一緒に。どーぞ。

見えないところも丁寧に!!
これが石善の仕事です166.png

さて、
改修後一枚目の写真、そう、みにくい方ですが、
石碑は季節の石碑をそのまま使用しました。
そして、写真ではわかりませんが納骨堂もついてなかったので、
加工しました。
正直、工場に持ち込めば機会があるのですが、
なんせこんな重いものを、この場所から持ち帰るのは。。。

と、いうことで、
石材加工一級技能士見せ所166.png
必死に手作業で作りすぎて、写真撮り忘れる失態。
ですが、
まぁ、ほんと立派な納骨可能な石碑に変身して見せました157.png

あ、今更ですが、
まさかの、写真がちゃんと載せれそうです。笑

文脈のこともあるので、
このまま改めて同じ写真をご紹介します106.png

なんじゃそりゃ!!!

といわれるまえに、また逢う日まで~128.png
お墓の直し 大津 瀬田 石材店 _e0255523_17072926.jpg
お、やるね!
いいやんか!
なかなかの仕事!
うちも石善にたのむか!

というお声を、ありがとうございます157.png157.png157.png

令和二年になってしまった( ;∀;)   

2020年 01月 15日

皆様、ご無沙汰しております105.png

気が付けば、令和元年に投稿できずに、二年を迎えてしまいました103.png

さて、本当は、あまりにもたくさんの投稿したい内容があるのですが、
本日は、ある寺院内に設置させていただいた宝筐院塔の供養塔についてのお話です114.png

まずは、施工前の写真から、ど~ぞ~158.png

令和二年になってしまった( ;∀;)_e0255523_17071718.jpg
白の枠内に設置予定でしたが、窮屈になるので、
なんと、右の墓地を持っておられる方が移転して下さることになりました146.png

供養塔というと、多種さまざまありますが、
今回は、宝篋印塔の形を擁しております101.png

「え?宝篋印塔?なにそれ?」
って、いう人はいませんよね~?115.png

もし、いらっしゃいましたら、石善気まぐれブログの過去の投稿をご覧ください。
すぐ出てきます136.png

今回の宝筐院塔にも、もちろん、お経が石碑内に納めてございます。
写真はありますが、総代様が納めてくださってる瞬間の写真ですので、
今回は掲載しませんが、
気になる方は、石善に遊びに来て下さい104.png
詳細の写真もご覧に入れます101.png

あっ!施工方法が見たくても、他社の石屋さんには見せませんよ~123.png
たぶん、よくわかってくれる石屋さんや、施工できる石屋さんなら、
「この基壇、どーやって施工したん?」
って気になる箇所がたくさんあると思いますが114.png
内緒です (笑)

ちなみに、裏側に納骨のための入り口の扉があります112.png
そして、眠られる方のお名前が刻めるように石板も設置いたしました109.png

「いや、はよ写真見せろよ
ですよね、
あい、承知しました !!

では、ご覧ください109.png
写真とともに、また逢う日まで~
さよーなら~124.png

それにしても、いい天気の写真です150.png
令和二年になってしまった( ;∀;)_e0255523_17055406.jpg
令和二年になってしまった( ;∀;)_e0255523_17035872.jpg
令和二年になってしまった( ;∀;)_e0255523_17042179.jpg
令和二年になってしまった( ;∀;)_e0255523_17272878.jpg


瀬田霊園 墓地 石屋 石材店 石善   

2019年 02月 15日

ホーム画面右上に、
QRコード
貼り付けてみました

皆様、
携帯などのバーコードリーダー
で、リンクできるか、

試しちゃってください102.png

おねがいしまーす157.png


滋賀県 石屋 石善 山村石材   

2019年 02月 15日

皆様、こんにちは102.png
本日は、

大津市瀬田の墓地の工事について、
お話させていただきます101.png

「いつもじゃないか!」

と、お声を送っていただいた方、
いつも、ご覧いただき誠にありがとうございます104.png

地元に生きる、石善です157.png

では、まずは、本日の掲載分の
施工前のお写真をど~ぞ~150.png
滋賀県 石屋 石善 山村石材_e0255523_15243010.jpg
滋賀県 石屋 石善 山村石材_e0255523_15240808.jpg
立派なお墓です150.png

現状、二碑のお墓に、軍碑(戦没者のお墓)の
三碑をお参りされておられますが、
本工事内容は
① 一番右に、五輪塔新設
② 霊標の新設
③ 軍碑のお手入れ
④ 既設石碑のお直し
をご発注いただきました125.png
普段のお墓詣りで、何より大変なのが、
『草むしり』だったそうで、
どうにかしてほしい、とご要望いただきましたので、
区長さんに、しっかりご相談させていただいた後に、
工事させていただきました104.png

最近は、業者が勝手に場所を広げたり、説明なしに建て替えが
あるそうで、
それでは、引き渡したのちに、今後お墓詣りされるお客様や
近隣のお参りの方が、一番困られます143.png

もし、どこかの業者様が、このブログ読まれておりましたら、
みなさま、きっちりお客様の今後のことも考えてあげてくださーい114.png
そうすれば、お互いに気持ちよくお参りでき、
ご先祖様も安らかにお眠りいただけます。

「ご先祖様を敬う心、それが石善の願いです」は、
石善のモットーです166.png

さて、では、本題に参りましょう144.png
「そうそう、草むしりの件、どーすんの?」
ですね109.png
まずは、草むしり、というより、竹むしりです 143.png

すごい笹の根が入り乱れておりましたので、
掘り起こしてコン打ちました156.png
墓地敷地内も土葬と笹の根ざんまいでしたので、
完全にとっかえました166.png

そこから、墓石工事、お直し、クリーニング、修繕工事を、おこないました114.png

「ゴタクはいいから、写真見せろやい~」
と、石善ブログのファンからお声が聞こえてきそうです157.png

では、参りましょう104.png
完成写真が、
これだ!165.png
滋賀県 石屋 石善 山村石材_e0255523_15265447.jpg
滋賀県 石屋 石善 山村石材_e0255523_15252637.jpg
滋賀県 石屋 石善 山村石材_e0255523_15250022.jpg
現状の石碑も、30年たつのですが、いつもきれいにお参りしてくださっていたのが
本当によくわかる、苔がまったくついていないお墓でしたが、
台石も含めて、完全に研磨しなおしましたので、
黒ズミや、悪などは完全に取れました125.png

「お客様も、うわ、綺麗になった!ありがとう!」
と、おっしゃってくださいました102.png
軍碑も、洗浄だけでなく、お花筒や線香立、敷地内の修繕をしておきましたのを
お気づきいただき、
「これで、お参りしやすくなったわ~」
と、大変満足いただきました157.png

私はお客様に、
喜んでいただくのは当たり前で、
お客様の創造を超える仕事をして、
驚いていただきたくお仕事しています!

「ちょっといいこというやん!」

と、感じていただいた方は、
是非、お話ししましょう104.png

ホームページもどーぞ、お時間が許す限りご覧ください114.png

http://www.seta-ishizen.co.jp
石善㈲山村石材店
です!

ど~ぞ、よろしくおねがいします111.png

では、
またあう日まで、熱唱!!

169.pngほ~ほえ~みつ~ わかれむ~
こ~だま~ ひ~びく~169.png

ぅうん、
わかる人だけでも、いいんです144.png

それでは、皆様、さよーなら~102.png